ジョナサソのおまけの人生

脊髄損傷を負い車椅子利用者になった男やもめの一人暮らしとか

2011春 車椅子利用者のタクシー利用

 4月5日は職場に異動してきた方の歓迎会でした。

 2日前にいつもお世話になっている個人の介護タクシーに電話して予約しようとしたのですが、先約がありました。同タクシーは車椅子のまま乗れるので便利だったのですが。

  ということで、他の普通のタクシー会社に相談したら自分で移乗できれば車椅子は運転手がトランクに積んでくれる、とのことでした。

 私は脊髄損傷(L1)の完全麻痺で左腕も少し不自由です。そのため移乗が不安だったので、予め自分の車で助手席側からも初めて試してみたら軽くできることを確認していたので、予約して今回これを利用させてもらいました。

タクシー

  普通のタクシーもなんとか利用できることが分かり、事前の予約とか悩みも軽減されました。なお、車椅子はOX社のSRで折りたたみ式で12kg前後だと思います。運転手には、負荷をかけるのでその申し訳なさは残ります。