車椅子ユーザージョナサソのおまけの人生

脊髄損傷を負い車椅子利用者になった男やもめの一人暮らしとか

2020初春 映画評「変態だ」

僭越ながらAmazon Prime Videoで観た映画の評価とかです。今年Amazon Prime Videoで観た映画の2作品目です。部分的にネタバレあります。また、今回は最後まで観てません。
(Amazon Prime加入はこちらから ⇒ Amazon Prime )

映画「変態だ」のパッケージ画像
(画像引用元:Amazon Prime Video)

(1)作品:変態だ
(2)制作国:日本
(3)公開年:2016年
(4)作品時間:1時間15分
(5)監督:安齋肇
(6)出演者:前野健太、月船さらら、白石茉莉奈、他
(7)作品概略
みうらじゅん原作。妻子持ちのソロミュージシャン(活動名「不合格通知」)でMの男がSの不倫相手を連れて地方の雪山での営業に行く。そこでクマと戦ったり。
(8)感想
・良かったところ
役者は頑張っていたと思う(一生懸命演技したり、雪山で脱いだり、縛られたり)。
・残念だったところ
みうらじゅん原作ということでがんばって途中まで観たが自分の趣味ではなかった。途中でつまらない上に不快になって観るのをやめた。SM好きの人が観たらおもしろいのかも。また、最後まで観たら面白かったのかも。
(9)個人的評価:★☆☆☆☆ (Amazonレビューは2020年1月現在★2.5個(レビュー数12))

< ↓ 「変態だ」特別動画~前野健太、月船さららに会いに行く~ >

以上、「変態だ」のレビューでした。