車椅子ユーザージョナサソのおまけの人生

脊髄損傷を負い車椅子利用者になった男やもめの一人暮らしとか

2020初夏 連続ドラマ評「アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~」(シーズン1)

僭越ながらAmazon Prime Videoで観た連続ドラマ「アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~」(シーズン1)の評価とかです。今年Amazon Prime Videoで観た連続ドラマの21作品目です。(Amazon Prime加入はこちらから ⇒ Amazon Prime )

ドラマ「アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~」の紹介画像
(画像引用元:Amazon Prime Videoサイト)

(1)作品:アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~ (原題:UPLOAD)(シーズン1) 
(2)制作国:アメリカ
(3)公開年:2020年
(4)エピソード数、時間:全10話、第1話46分、第2話以降24分~32分/話
(5)キャスト(出演者): ロビー・アメル、アンディ・アロー、アレグラ・ローズ・エドワーズ、ケビン・ビグリー、ザイナブ・ジョンソン、アンドレア・ローゼン、他
(6)作品概略、あらすじ(序盤のみ)
SF、恋愛、コメディ、サスペンスの要素あり。
舞台は2033年のアメリカ。そこではいくつかの民間企業により提供されている「アップロード」というサービスがあり、死を迎える前にそれを受けることにより、死後の世界の仮想世界で生きられ、この世の人とも交流ができる。そして、それは課金に応じ続けることにより永久に続けることもできる。ある日、プログラマーの青年ネイサン・ブラウン(ロビー・アメル)は自動運転中の自動車事故により重体となる。そして、交際相手で金持ちのイングリッド・カナーマン(アレグラ・ローズ・エドワーズ)がホライズン社の提供する高級な仮想世界の「レイクビュー」にネイサンをアップロードする。レイクビューでは「エンジェル」と呼ばれるこの世から世話をする人間が交代勤務で24時間ついている。ネイサンは担当のエンジェルの女性ノラ・アントニー(アンディ・アロー)と出会う。
(7)感想
 部分的にネタバレあり。
・良かったところ
 SF、恋愛、コメディ、サスペンスの要素が欲ばりながらうまくまとまっていた。
 1話が短くて観やすかった。
 SFモノは自分はあまりはまらないことが多いが、コメディ要素が強く楽しめた。
 恋愛的要素もこの世とあの世で障壁があり切なく、もっと若い頃に観たら泣いてたかも。
 この世の人とアップロードされた人が交流できるというのが、この世の人への課金を成功させ、このアップロードというビジネスを成立させるうまいポイントなのだろうと思った。課金はこの世の人が応じるパターンしか見られなかったが、アップロードされた人も生前の知能を活かして何かアップロード提供会社に利益をもたらすような生産的な活動で、自ら課金に応じられそうだと思った。元プログラマーであるネイサンが、課金が少なく苦しい生活をしている2ギガの部屋を初めて見たときに何とかしたい、と言っていたのでシーズン2以降に何かするのだろうかと思った。
・残念だったところ
 自分にはあまり好きでない恋愛要素が強すぎた。
 2033年という設定が早すぎると思った。あまり遠い未来に設定するとインパクトが薄くなるのだろうが、「鉄腕アトム」とか「北斗の圏」とか「バック・トゥ・ザ・ヒューチャー」みたいに過去の名作もその設定時期を越えてしまうと少し冷めてしまう。
(8)個人的評価:★★★☆☆(Amazonレビューは2020年5月現在、★4.6個(レビュー数72))
(9)登場人物/役柄/役者
主要な登場人物を役名/役柄/役者の順で記載する。部分的にネタバレあり。
・ネイサン・ブラウン/プログラマーの青年。自動車事故で死亡し、仮想世界のレイクビューにアップロードされる。/ロビー・アメル(Robbie Amell)。
・ノラ・アントニー/アップロードサービスを提供するホライズン社の女性のエンジェル(世話役)/アンディ・アロー(Andy Allo)。
・イングリッド・カナーマン/ネイサンの交際相手の女性。金持ち。/アレグラ・ローズ・エドワーズ(Allegra Edwards)。
・アリーシャ/ノラの同僚の女性/ザイナブ・ジョンソン(Zainab Johnson)。
・ルーク/レイクビューにアップロードされた青年/ケビン・ビグリー(Kevin Bigley)。
・デヴィッド・チョーク/レイクビューにアップロードされた裕福だった老人男性/ウィリアム・B・デイヴィス(William B. Davis)。
・ディラン/レイクビューにアップロードされた少年(アップロード時12歳)。/リース・スラック(Rhys Slack)。
・ルーシー/ノラとアリーシャの上司の女性/アンドレア・ローゼン(Andrea Rosen)。
・デイヴ・アントニー/ノラの父親/クリス・ウィリアムズ(Chris Williams)。
・オリバー・カナーマン/イングリッドの父親で実業家/バークレー・ホープ(Barclay Hope)。
・ジェイミー/ネイサンのアプリ開発のパートナー/ジョーダン・ジョンソン・ハインズ(Jordan Johnson-Hinds)。

 以上、「アップロード ~デジタルなあの世へようこそ~」(シーズン1)のレビューでした。